*

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_85bf8b7ce13cbf85df1829833242852c_s

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

現在子育て中の新米ママ。子育てのストレスもあって、PMSのイライラがひどい。夫にも当たっちゃうし、かわいい赤ちゃんにまでイライラしちゃ始末…。こんな私をどうにか治したい!って思いますよね。

PMSは、ストレスを受ければ受けるほどひどくなっていってしまいます。いつも穏やかで楽しく過ごしたいだけなのに、生理前の症状が出てイライラ…。何でもない事でイライラ…。それじゃあ、毎日疲れちゃいますよね。

授乳中のママさんなら、飲むお薬なんかも気にしちゃうかと思います。市販のPMS用のお薬を飲むのもためらっちゃいますよね。そう考えて、漢方がいいんじゃないかとたどり着くかと思います。

漢方は、小さなお子さんでも飲めるものですから安心ですからね。そんな漢方もPMS用に効果的なものがあります。昔の中国もPMSで悩む女性は多かったようです。中国の漢方治療の古典である傷寒論に、PMS・PMDDと思われる症状についての記載があるとのことです。

PMSでよく処方される漢方は、下記のものが挙げられます。

●当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)・・・・・めまい、むくみ
●加味逍遥散(かみしょうようさん)・・・・・精神症状
●桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)・・・・・腹部膨満感
●桃核承気湯(とうかくじょうきとう)・・・・・精神症状、便秘

PMSのイライラを和らげるのに効果的な漢方は、加味逍遥散がよく処方されているかと思います。

婦人科で診てもらいたいけど行くタイミングはPMSの症状が出てから?

re_75dd6141ae0281971f3009be13613261_s

漢方は、婦人科で処方してもらえます。婦人科で診てもらうタイミングですが、基本的にはいつでもいいかと思います。が、もし精神的や身体的に苦痛でなければ、やっぱりPMSの症状が出ているときがいいかなと思います。

そのほうが、今現在の自分のイライラしている辛い状況を伝えられますし、採血した場合、より詳しく状態が分かるかと思います。ただ、あまりにもPMSの症状が重く、精神的にも体もきつい場合は、PMSの症状が出る黄体期を避けて、元気になったら行けば大丈夫です。

PMSは本当に重い症状が出ていると、もうお布団から出られませんから。何をするにもおっくうになるし、身体が重くて動けません。スーパーマイナス思考が働いて、自分を卑下しだして、死にたいなんていう気持ちまで生まれてきます。

そうなったら、病院に行って治したいなんて気持ちもなくなってしまいますから、そういう重いPMSの症状が出てしまう場合は、元気な時に行って、早めに対処してもらいましょう。

PMSのイライラの原因を探求すること

re_79a73aa61ac51df8596fa2d44da4d1a4_s

処方してもらった漢方で、PMSのイライラが収まってくれればいいのですが、あまり漢方効かない…っていうお話もよく聞きます。続けるということが大切ですが、続けてみても体質によっては効果があまり実感できないケースもあるようです。

ですので、先ず、簡単にPMSのイライラの原因を知って、セルフケアも行っていきましょう。それがPMSのイライラを和らげ、黄体期に入っても感じさせなくなるくらいに持っていきましょう。

そのためには、自分のPMSのサイクルや、症状がどんな状態かを簡単にスマホのメモにでも残しておきましょう。レコーディングは、婦人科にかかるときに担当の先生に見せるともっと診察しやすくもなりますし、自分の傾向を知るということはとても大切なことです。

傾向を知ることで、対策を練ることができますからね。例えば、今日は少し運動したらPMSの症状が軽かったとか。今日はお天気が雨だったせいか、なんだか憂鬱だしイライラがいつもよりひどい感じとか。そんな簡単なことでOKです。

セロトニンを増やすセルフケア

re_02025eb7473750ce48c913534f4356b8_s

PMSでイライラがひどい場合は、いろんなケースがあるのですが、一つは、セロトニン不足。一つは、炭水化物を控えすぎで低血糖状態。などがあります。

もし、ダイエットを気にしていて炭水化物を必要以上に控えている場合は、炭水化物を食べるようにしてください。低血糖状態は、アドレナリンを過剰分泌させてしまいます。アドレナリンは、闘争、逃走、恐怖のホルモンです。アドレナリンが大量に出ている場合は、緊張状態になっています。

少し簡単に仕組みをお話ししますと、炭水化物を控えていると低血糖状態を引き起こします。PMS期(黄体期)は、ホルモンバランスの乱れが様々なところに相互作用を及ぼし、通常状態よりも血糖値が下がりやすい状態となってしまいます。血糖値が下がるとアドレナリンが放出され、血糖値を正常値に戻そうと頑張ります。

ただ、このアドレナリンが先ほどもお伝えしたように、闘争、逃走、恐怖のホルモンです。闘争は、攻撃的になりイライラ状態になります。逃走は、不安や心配を引き起こします。恐怖は、抑うつ状態を引き起こします。

血糖値を正常に保つためには3時間おきのでんぷん質を摂取

re_ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

ですので、アドレナリンを大量に放出させないで、血糖値を正常値に保つためには、炭水化物を定期的に摂取することが重要なのです。甘いもの、例えばケーキなどで炭水化物を補うよりも、中でも、でんぷん質の炭水化物のほうが、血糖値を緩やかに上昇させ、下がるときも緩やかなので、PMS期にはよしとされています。

そのでんぷん質の炭水化物というのは、こちらです。

【でんぷん質の炭水化物】
米、小麦、ライムギ、トウモロコシ、じゃがいも など

さらに、食べるタイミングですが、PMS期は先ほども申したように、血糖値が下がりやすい傾向にあります。そこで、3時間おきに食べることが推奨されています。これは、1992年の医療系の書物「ストレスメディスン誌」で発表されています。

ストレスとアドレナリン

ストレスによってもアドレナリンが放出される要因となります。PMS期は、とても神経過敏な状態ですので、ストレスも感じやすい状態となっています。普段なら流せるような何でもない事でも傷ついてしまったり、イライラして怒りを感じてしまったりしませんか。

ですので、ストレスを感じないようにすること。ストレスを緩和させる自分なりのリラックス法を見つけることも大事です。例えば、好きな香りのコスメでボディケアをするとか、いつもよりも念入りにお肌のお手入れをするとか。アロマを焚いてみるのも効果的です。好きなスイーツを食べるとか。映画を見るとか。PMS期はここぞとばかり、なるべくストレスを感じないように過ごすことを意識してみてください。

授乳中はハーブティーもいいかも

re_2e73d75eafd283c5a34198add71d37bc_s

授乳中のママだとサプリも気になってしまいますよね。このサプリ本当に大丈夫かな…とか。心配になってしまうかもしれません。そういう場合は、ハーブティーがいいかなと思います。PMSを和らげるハーブが調合されたハーブティーもありますので、コーヒー好きなあなたはコーヒーはデカフェにして、PMSにいいハーブティーも試してみてください。

こんなのがあります。
PMSに良いとされるチェストベリーやブラックコホシュが調合されたハーブティーです。
↓↓↓

ハーブについて書かせていただいている記事もありますので、もしよかったら併せて読んでみてください。
>>PMSに有効なハーブの記事はこちら 

PMSのイライラ和らげるために!セロトニン不足を解消する

ちょっとだけ触れたセロトニンについて。近年のPMS研究では、女性ホルモンの乱れと神経伝達物質のセロトニンとの関係性が示唆されています。セロトニンが不足してしまうことでPMSの精神症状を引き起こしているのではないかと考えられています。

セロトニンは、幸せホルモンと呼ばれているものですので、これが不足するとうつ病を発症してしまいます。セロトニンを増やすことができれば、PMSの症状も和らぐとも言えます。

セロトニンは、光を浴びることで作られますが、授乳中のママさんだと外出するのも難しいという場合、食事から摂取しちゃいましょう。セロトニンを増やすには、トリプトファンが含まれている食品を食べます。特別な食品ではないので、摂取しやすいですよ。

【トリプトファンを含んでいる食品】
豆腐、納豆、しょうゆ、みそ
牛乳、ヨーグルト、チーズ
ゴマ、ナッツ類、バナナ

など

さらに、でんぷん質の炭水化物も一緒に食べれば、脳内にセロトニンが運ばれますので、ぜひ一緒にとるようにしてみてください。

まとめ

re_aa09a02f1cd199fd924418fd5a7c32ab_s

PMSのイライラを和らげる方法として、婦人科で相談することはとてもいいことです。そして、授乳中でもOKな漢方を飲むことと同時に、セルフケアを行っていくと尚良いです。また、自分のPMSの症状について知ることも大事ですので、簡単なメモを取ると良いです。

セルフケアは、でんぷん質の炭水化物を3時間おきにとることと、トリプトファンが含まれている食品をとることです。

さらに、神経過敏なPMS期は、なるべくストレスを感じないようにリラックスできる空間で過ごしてください。あなたの好きなことをする時間を作ることもPMSを緩和させることにつながります。

ぜひ、セルフケアも取り入れて、PMSを感じないまでになってください。

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMSで普段しないようなミスを連発 私って鬱なの?病院でうつ病の薬を処方されてショック

PMSが1年前からひどくなってきた 生理前になると体の不調、例えば、むくみ、肩こり、頭痛、

記事を読む

生理前の不快感は甘えている訳じゃないPMS体調日記を付けて自分の症状を管理

PMS。辛いですよね。今まさにPMS真っ只中です。頭痛、腰痛、肩こり、全身の倦怠感、目眩、む

記事を読む

PMSのつらい症状はなかなか男性に理解してもらえない だからこそ伝えることが大切

私のPMSの症状は、気持ちが落ち込むこと、頭痛、胸の張り、腹痛、便秘が毎月あります。特に3年

記事を読む

生理前にネガティブ思考 私って鬱なんじゃないかと思ったPMS体験

20代後半女性です。私は、5年程前の学生時代からPMSに悩まされていました。生理前になると普

記事を読む

PMSの過剰な不安感、自律神経の異常にはアロマが効果的だった!

私のPMS症状は高校生から始まっていました。肩が張りすぎて吐き気がこみあげたり、些細な友達の

記事を読む

PMSはストレスが原因?サプリや運動でリフレッシュするうちにだんだんと気にならなくなった

20代に入ってから、PMSの症状として精神不安定、肌荒れ、むくみの症状が出始めました。 1

記事を読む

産後PMSの症状が酷くなったので婦人科で相談してみた

私のPMSの症状は産後ひどくなった気がします。PMSという症状はなかなか女性でも知っている人

記事を読む

生理前イライラがひどく家族に八つ当たり 女性ホルモンの作用が原因かも

PMSのイライラで家族や周りに迷惑をかけてしまい自己嫌悪 わたしは生理前になると、イライラ

記事を読む

PMS色んな症状に悩んでいたけど今はPMSの時期を楽しんでます♪

私のPMSの症状 生理前に突然やってくる ・全てのことにイライラする ・身体(特に

記事を読む

生理前に友人と揉め事勃発!PMSを緩和させるコツはリフレッシュ!

私は26歳の主婦です。PMSの症状を理解しはじめたのは最近ですが、思い返してみると学生の頃も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑