*

PMSで彼氏と喧嘩して別れてしまう…生理前の感情を抑える手段を伝授!

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_407a9c50f799bcabfcd7cf4fd1ea83ab_s

PMSが来ると毎回のように彼氏と別れてしまう…

PMSって本当に厄介なのです。PMSがひどいと感情が抑えきれずに爆発してしまいますから。もうそれは自分では止められないというくらい。このくらいのPMSを味わったことがない方にはわからないことかもしれません。

自分では抑えきれない気持ち。イライラ、悲しみ、不安、緊張、涙。だからPMSって辛いんです。こんな感情を持ちたくないのに、どうしてもそうせざる負えない。だから治したいですよね。

PMSが来るたびに大事な彼氏と喧嘩して、傷つけて、嫌な思いをさせて、そして結果別れるって。もうそんなこと繰り返したくないですよね。

だから、PMSのことをちゃんと知って、自分の症状を客観視して、治していきましょう。毎日楽しく素晴らしい日々にするために、ちょっとだけ頑張ってみませんか。

PMSで苛立ちが激しく感情的になってしまう

PMSでイライラしてしまうという人は程度の差はありますけど、ほとんどの女性が経験していることです。大阪樟蔭女子大学の論文を拝見すると、530名の18~22歳の女性にアンケートを取ったところ、生理前はイライラすると回答したのが81.8%にも及ぶとの研究結果がありました。

ですので、PMSでイライラを感じている人はとても多いのです。決してあなただけではありませんので安心してくださいね。ただ、そのイライラが人を傷つけ、人間関係も脅かすのであれば、ちょっと要注意です。

もう、PMSであなたの大事な人間関係を壊すのはやめにしましょう。あなたは愛し愛されるべき人なのですから。PMSなんて治してしまいましょうね。その方法をお伝えしていきたいと思います。

薬以外でPMSを治す方法は?

rere__0c25f702e57f6d266e8c020c5c6ffccd_s

PMSを治すにはいろいろお薬があるのですが、あまりお薬に頼りたくないかもしれませんね。お薬は副作用がつきものですから。どうしてもあなたの体に合わなければ何かしらの副作用が生じてしまいます。

自分のPMSの症状を知り、傾向と対策を練っていきましょう。そして、セルフケアを行いましょう。自分のPMSを知るためには、簡単に手帳やスマホのカレンダーなどに自分のPMSの症状を記入していくと良いです。

例えば、今日はイライラが激しい。今月のPMSがやってきたみたい。今日はたっぷり寝たからPMSが軽いみたい。あんまりイライラしなかった。とか、そんな感じで簡単にメモをしておくと良いです。

PMSを薬以外で治すには、まずは自分の症状の傾向を知っておくことから始めてみましょう。具体的なセルフケアは下記の項目でじっくりお話ししていきたいと思います。

大好きな彼氏と別れるほどなら婦人科に相談に行くといいかも

re_75dd6141ae0281971f3009be13613261_s

ただ、お薬に頼りたくない!と思っても、感情をどうにもコントロールすることができない場合は、婦人科でお薬を処方してもらったほうがいいかもしれません。

体に負担はかかってしまいますが、まずは大事な彼氏に八つ当たりして別れないこと、家族やお友達、職場の仲間に嫌な思いをさせないことが大事です。何よりもあなた自身がつらいと思います。そんな言葉を言うつもりなかったのに、感情が抑えきれず言ってしまった…。とか、後で自己嫌悪に陥って、後悔してしまうこともあったかと思います。

ですので、まずはそんな辛さから解放されるためにも、婦人科でピルやSSRIといった抗うつ剤を処方してもらうというのが、もしかしたらいいのかもしれません。

イライラする生理前PMSを治すにはどうしたらいい?

婦人科でピルやSSRIを処方してもらっても、ずっと飲み続けるのも嫌ですよね。それに、PMSを治すにはセルフケアってとっても大事です。お薬で少し楽になって、自分を取り戻せたら、セルフケアもしっかりと行っていきましょう。

ゆくゆくは、セルフケアだけでPMSの症状を感じさせないようにするのが最終段階です。セルフケアを行うことがストレスにならないように、簡単なことから始められるようにお伝えできたらなと思っております。

簡単なところでは、食事療法です。PMSのイライラは、血糖値が下がっている可能性があります。血糖値が下がると身体のだるさを感じたり、精神的にも不安定になってしまいます。その場合、食事の回数を増やすことで回避していきましょう。

3時間おきの食事が効果的です。というのも、PMS期は血糖値が下がりやすい状態となっています。PMS期はアドレナリンが出やすい傾向にあり、アドレナリンが頻繁に出ると血糖値が下がります。

正常な状態ですと5~6時間、食事をしないでも血糖値を正常値に保つことができるのですが、PMS期になると3時間おきに食事をとらないと血糖値がどんどん下がっていきます。アドレナリンは、闘争・逃走・恐怖のホルモンといわれていて、アドレナリンが蓄積されるとPMSでの突発的な苛立ち、怒り、パニックなどの原因を引き起こします。

アドレナリンを過剰に放出させず血糖値を正常値に保つためには

re_79a73aa61ac51df8596fa2d44da4d1a4_s

PMS期にアドレナリンが通常以上に多く放出される理由として、ストレスを受けやすい態勢になっているからということが挙げられます。PMSは、女性ホルモンのバランスが乱れているときに起こると一般的に言われています。その女性ホルモンを司っているのが、脳にある視床下部というところになります。

視床下部は、自律神経を司っています。つまり、女性ホルモンは、ストレスを受けやすいところにいるのです。その結果として、PMSが起こると女性ホルモンの変動も起き、ストレスを感じ、アドレナリンも放出されるということになります。

血糖値を上げるものを食べます。それには、炭水化物をとることです。炭水化物といってもいろんなものがありますよね。中でもでんぷん質の炭水化物が良いです。理由としては、でんぷん質の炭水化物は、血糖値の上昇を緩やかにし、下降も緩やかなので、大きな変動を起こさないということが挙げられます。

血糖値の大きな変動は、体に大きな負担を及ぼし、PMSも悪化してしまいます。ですので、でんぷん質の炭水化物を食べるのが効果的です。

でんぷん質の炭水化物は、
米、小麦、ライムギ、トウモロコシ、ジャガイモなどです。

そして、先ほどもお伝えしましたように、3時間おきにでんぷん質の炭水化物をとるように心がけてみてください。お仕事中の場合は、クッキーやビスケットなどで補ってください。

セロトニンを増やしてPMSのイライラを改善させる

近年のPMS研究では、セロトニンの不足から、PMSの精神的な症状が発生しているといわれています。SSRIという抗うつ剤がPMSに有効であるということからも、セロトニンが関係しているのではないかという裏付けもあります。

SSRIはセロトニンに効果的に働きかけてくれる抗うつ剤で、セロトニンの濃度をある程度保ってくれるお薬です。

セロトニンは、意欲や活力にかかわる神経伝達物質です。セロトニンの濃度が低下してしまうとうつ病になってしまいます。ですので、セロトニンの濃度を正常値に保つということを行ってみましょう。

これも、食事療法で大丈夫です。セロトニンを増やすことができる食品を食べればOKです。サプリメントでも大丈夫です。セロトニンを増やすには、トリプトファンという必須アミノ酸が含まれている食品を食べます。

トリプトファンは、乳製品や、大豆製品に多く含まれていますので、ヨーグルト、牛乳、チーズなどや、豆腐、納豆、みそなどを食べると摂取できます。

そして、血糖値を上げるためにでんぷん質の炭水化物をとってくださいねとお伝えしたのですが、実は、セロトニンの濃度を上げるためにも役立っているのです。

セロトニンを脳内に増やしてPMSのイライラをなくす!

re_ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

セロトニンは体中にあるのですが、なかでも脳に運ばないと精神状態がよくなりません。ですので、トリプトファンを摂取したら、脳内に運ぶ必要があります。それがでんぷん質の炭水化物なのです。

ですので、でんぷん質の炭水化物をとるということは、とても大事なのです。食事療法といっても、健康的な栄養バランスのとれた食事をとるようにしてくださいと言っているのではなく、特化したものをとればよいです。

もちろん、バランスの取れた食事をとるにこしたことはないですし、生活習慣の見直しを行い、規則正しい生活をすることが理想です。それが一番PMSを改善させるのに効果的です。ですが、現代人は忙しいです。そんな分かりきったこと、できたらやっていますよね。

なので、できるところから取り入れればいいんです。まずは簡単なところで、食事療法。食事療法といっても、でんぷん質の炭水化物を3時間おきに食べること。さらに、トリプトファンの含まれている乳製品や大豆製品を食べてセロトニンを増やすこと。まずはここからセルフケアを始めていきましょう。

トリプトファンはサプリメントでもよいですよ。ただ、もしお薬を飲む場合は、お医者さんと相談してみてください。セロトニンもとりすぎると良くないので、トリプトファンサプリとお薬でNGを出される場合もあります。その場合は、食事でとっていきましょう。

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMSから生理中までの身体 症状のサイクルを楽しむ方法

PMSで過食に走ってしまいます。PMSでつらいのは、ダイエット中にもかかわらず食欲の歯止めが

記事を読む

生活に支障が出るほど悩んでいたPMS。改善には温めることだった!

私は学生の頃からPMSの症状が重く、下腹部の痛み・頭痛・めまい・イライラなど、本当にたくさん

記事を読む

生理前なんでこんなにイライラしちゃうの?PMSとの上手に付き合っていく方法

生理前ってなんでこんなにイライラしちゃうの?身近な旦那に当たってしまう・・・。PMS、この症

記事を読む

PMSどうやって付き合っていけばいいの?本当の私でなくなる生理前

私のPMSの症状は、生理になる4~5日前から現れてきます。基本的に、一日中イライラしてます。

記事を読む

PMSの対処法!ゆっくり一人の時間を過ごすこととヨガがかなり効果的

PMSの時、私の症状は、頭痛・腰痛です。腰痛は立っているのも辛く、特に夕飯時の食器洗いが嫌で

記事を読む

PMSって治るの?イライラどうにかしたい|どんな治療をするの?

感情を抑えられないくらいイライラがひどいのはいつも決まって生理前だった なぜだか鉛筆が転が

記事を読む

生理前の食欲、吹き出物、イライラ…ピルを飲まずにPMSを治したい!

実は今もPMSで悩んでいます。いい加減婦人科に行こうと思っているのですが、「ピルを使わないで

記事を読む

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい! 現在子育て中の新米ママ。子育

記事を読む

PMSを理解してもらえない。情緒不安定で集中力も低下、そんな時の解決策!

生理前は些細なことでイライラ…感情のコントロールが出来ない 生理が来る女性なら誰もが経験し

記事を読む

生理前の食欲が止まらない!硬い野菜のピクルスで噛んで満腹感!

40代前半の主婦です。中学生の子供がいます。30代半ばから40歳になるころ、生理前になると食

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑