*

PMSの過剰な不安感、自律神経の異常にはアロマが効果的だった!

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_5b9b08a258eeb489c8fe802c86539155_s

私のPMS症状は高校生から始まっていました。肩が張りすぎて吐き気がこみあげたり、些細な友達の言動に過敏に反応したり、過剰に緊張したり、リラックスできない環境もPMSが悪化します。

当時、高校生の私はPMSに気付かなかったため、非常にPMSや生理そのものに振り回され、女であるから辛いのだと、何が何だかわからない辛さを抱えていました。

体が張る、緊張する、過剰な不安感、神経過敏、判断力がなくなる、性欲が異常に増して自慰が止まらなくなる、いつにもまして攻撃的になる、など自分は頭がおかしいんだ!と思い込んでいました。

劣悪な家庭環境からPMSが悪化

当時の私は両親に夜中の付き合いに連れて行かれ自律神経も失調していた上に、母親も精神不安定な環境にいたため、PMSがより悪化する方向へ進んでいました。

そんな中、私がやっていたことは彼氏に依存すること、本を乱読することでした。つまり、健康的な意味では自分のことを大切にできていませんでした。

夜型の生活と劣悪な家庭環境、バランスの悪いジャンクな食事(てんやものなどのデリバリー)で精神も肉体もぼろぼろになりました。心も体も悲鳴を上げて限界にきていました。高校時代は全く女性の自分を大切にできていませんでした。

PMS改善のためにサラダを摂っていたけど改善されない…

19歳の頃はとにかく健康には生野菜がいいだろうと祖母に生野菜のサラダをボウルいっぱいに盛ってもらい食べていました。しかし、健康になる気配は一向になく、生理前の精神状態も悪化し、冷え性も悪化していました。これは、体を冷やす生野菜ばかりとっていたからかと思われます。

生理痛もでて、生理中も憂鬱な気分に苛まれました。20歳からはOL時代、OL時代はホットフラッシュ、イライラ、不安感など思春期に輪をかけたぐらいの症状がでていました。でも、大人なのだからと、つらい気持ちや症状を抑圧していました。

生理前はやけ食いもしてしまい、太るなどの悪循環も抱えていました。当時主人が主夫をしていたため、実家にいたころより栄養状態は確実に改善されていましたが、小さいころからの栄養状態や精神状態がPMSを悪化させ、主人の食事で改善するどころではありませんでした。

レディースクリニックでSSRIやピルを処方してもらう

ずっとそんな状態が続き、生理前の精神状態を改善するためにレディスクリニックでパキシルやピルをもらうも、効果がないのと逆に体調を崩す結果になりました。

なので、24歳頃、介護士をやってから、PMSがさらにひどくなり頻繁に主人に怒鳴る、泣きわめく、路上で柵を蹴るなど、労働環境が過酷だったのもあり、どんどん悪化していきました。

結局対策がわからずに精神科にかかりリスパダールやエビリファイなど飲むも、精神症状が少しマシくらいかな?と思うくらいになりましたが、楽にはなりませんでした。

アロマが私のPMS症状には合っていた

生理も止まりましたし、違う意味で精神的にも基調をきたしました。私が当時アロマテラピーにはまっていたので、生理前に女性ホルモン作用があるゼラニウムをかいだりしたのは気休めにはなりました。

介護士の仕事のストレスを減らすために休憩中は少しでも昼寝を入れていました。そうすることで少しストレスを逃がすことができたのです。

介護士をやめ、28歳くらいになったころ、某モデルが鉄卵を使っているとの記事をネットでみて鉄卵を購入したところ、少し精神が安定しました。さらに鉄フライパンを日常的に食事作りに取り入れたところ、鉄分摂取が功をなしたのか、以前より貧血や無駄なイライラや精神不安定が減っているようなきがします。

またイライラが生理前止まらないときは、ウォーキングやスロージョグ、ヨガでだいぶ落ち着きました。一番落ち着いたのは、寝る前の瞑想や禅を10分でいいからやることです。アロマをキャリアオイルと調合して会陰に塗るのもホルモンバランスに効きました。

あと落ち込みがひどすぎるときはずっと寝ていることもあります。よもぎをいれて腰湯するのもリラックス効果と温熱効果でよかったです。主人にマッサージをお願いしたり、頭を撫でてもらったりして甘えるのも効果的でした。

スポンサーリンク


(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMS食欲が収まらない症状 薬の副作用でこれ以上太りたくない場合の対処法

PMSの症状 食べても食べても食欲が止まらない 生理前になると無性に食べたいという衝動に駆

記事を読む

PMSの過食はどうしたら治る?ピルで治るの?生理前の暴飲暴食を改善する方法

排卵後からとにかく過食がひどい3キロも太っちゃう 排卵後から月経がはじまるまで、とにかくお

記事を読む

生理前は些細なことや車の運転中にイラッとする そんな時は漢方を始めよう

私って精神を病んでいるんじゃないかしら?と思うくらい生理前になるといろんなことが不愉快で堪ら

記事を読む

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生理前は、本当にいろんな不快な症

記事を読む

生理前は子供を殴りたくなる衝動も…無理せずのんびり過ごすのが解決策

PMSという言葉は知っていた私ですが、自分にあまり自覚症状がないため他人事として過ごしていま

記事を読む

生理前は訳もなくイライラ 人に会うのが面倒くさい そんな時は静かに過ごすが一番

私のPMSの症状は色々です。 友達との約束の日が近づいてくると憂鬱になってきてしまいま

記事を読む

生理前の不快感は甘えている訳じゃないPMS体調日記を付けて自分の症状を管理

PMS。辛いですよね。今まさにPMS真っ只中です。頭痛、腰痛、肩こり、全身の倦怠感、目眩、む

記事を読む

月経前症候群で気持ちが不安定になって自虐的になっちゃう 解消するには何が良い?

月経前症候群(PMS)で気持ちが不安定になって不安や自虐的になってしまう 生理前になると心

記事を読む

早く生理前の猛烈なイライラを治したい!PMSに即効性のある対処法は?

PMS(月経前症候群)で事件を起こしてしまうかもしれないくらいのイライラが辛い PMS(月

記事を読む

PMSは身近な人の理解が一番!友達や家族に話すことで気分もだいぶ楽になる

私はいつもある時期ものすごくお腹周りが重くなり、腰回りが重くなります、それはおそらく排卵前後

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑