*

PMSの症状があるときとないときがある これって異常?

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_thinking-woman-question-mark-gray-wall-background-58534129

生理予定日10日以上前からPMSぽい症状が出るのは異常?

いつもはこんなことなかったのに、生理予定日10日以上も前から、過食衝動、体重増加、便秘、むくみ、イライラ、倦怠感などの症状が出るようになった。これって異常なのかな。って、いつもと違う生理前の状況に心配になってしまうかもしれませんが、大丈夫です。

PMS(月経前症候群) は、本当に症状の出方が様々なので、先月は全然、PMSの症状が発生しなかったけど、今月は、生理の10日以上も前から身体の不調や心の不調が出ることもあります。それに、毎月毎月、症状が違っていたり、症状が発生する日数だって違うんです。

PMSの症状や、症状が出るタイミングは人それぞれですし、あなた自身も毎月違うこともあります。なので、決して異常なことではありませんので安心してください。

PMSは、お医者様でも詳しくわかっていない場合があります。というのも、1931年ニューヨークの精神科医であるR・T・Frank氏が研究を始めてから、まだどうしてPMSが発症するのかという詳しいことが分かっておりません。

先月はなかったのに、今月はちょっとPMSが辛い

先月は全然大丈夫だったのに、今月は何だかPMSがとても長く発症している。という場合、疲れがたまっていたり、ストレスが溜まっていたり、嫌なことがあったりなど、ちょっといつもよりも不調だったことが原因かもしれません。

ストレスを受けることは、PMSにとって、大敵です。なるべくリラックスして過ごすことを行うと、PMSも緩和されてきて、それほどひどくなりませんので、特に生理前は、自分にストレスを与えないように気を付けてみると良いです。

PMSは様々な症状が発生する

PMSは、200種類以上もの症状が確認されています。身体の不調を感じたり、心の不調を感じたり、それがいくつも発生していたり、本当に様々です。

過食衝動が起こって、せっかくダイエット頑張ってきたのに、食べることを我慢できずに食べてしまい、生理前は1~5kgの増減があるということもあります。

また、浮腫みが酷く、身体が水分をため込んでしまい、体重増加や鏡を見ると自分がとても太って見えてしまうということになると、悲しくなってしまいますよね。

むくみは、PMSにとって、見た目だけでなく色々な症状を引き起こす要因ともなるんです。

むくみはPMSで様々な症状を引き起こす引き金

PMSは、はっきりとしたことが分かっていない疾患ではありますが、1つ1つの症状についての原因を読み解くことはできます。

過食衝動、体重増加、むくみは、低血糖値が原因である可能性が高いです。低血糖状態になると身体はアドレナリンというホルモンを出します。アドレナリンって聞いたことがあるかと思いますが、これは、闘争、逃走、恐怖のホルモンです。

闘争は神経過敏にし、イライラさせます。逃走は、引き込もりたいという気持ちや鬱症状を引き起こします。恐怖は、不安や心配になる気持ちを誘発させます。

生理前は、とてもナイーブな状態になっていますので、アドレナリンが放出されることにより、より刺激を受け、PMSの症状が悪化してしまいます。

PMSで卵巣ホルモンが多く分泌されるとむくみがでると言われていて、腸の血管がむくむと腹痛や便秘、吐き気などの症状が起こるようになります。耳の奥がむくむとめまいが発生します。脳に水分が溜まってむくむと、頭痛や頭痛によるイライラなどを引き起こします。

むくみは表面だけの問題ではなく、内面がむくむことによって、PMSでよく女性が感じている症状を発生させています。

PMSはなんでむくみを発生させるの?

では、PMSになるとなぜむくみが出るのでしょうか。上でもお伝えしたように、卵巣ホルモンが水分をため込むという性質があるといわれていて、卵巣ホルモンは、月経周期の中で排卵後にぐっと増えます。排卵後というのは、つまり、PMSが発症するであろうタイミングです。

卵巣ホルモンは、女性ホルモンといわれているホルモンです。良く、PMSはホルモンバラスが崩れるからなるんだよ~と言われているのは、この卵巣ホルモンのことです。

PMSで体重増加、むくみが激しい場合は、むくみ解消のセルフケア

ではでは、肝心のむくみ解消法について、書いていきたいと思います。そんなの知ってるよ!という当たり前の話になってしまうのですが、排泄物として排出させることが浮腫みを解消させる方法です。それには、水分と塩分を控えめにするということが鉄則です。

食事も、むくみを取ってくれるカリウムや、ビタミンB6が含まれているものを食べると良いです。ちなみに、カリウムは、サプリで摂っても大丈夫ですが、ビタミンB6はサプリではとらないようにしてください。摂りすぎると神経症状を引き起こす可能性もあります。

<カリウムが含まれている食品>
こんぶ
かんそうわかめ
干しひじき
里芋
干し杏
あぼかど
干し柿
バナナ
メロン
切り干し大根
ほうれん草
枝豆
あずき
インゲン豆

<ビタミンB6が含まれている食品>
緑黄色野菜
ナッツ類

いわし
レバー

ビタミンB6は、食材で摂るので十分ですので、サプリではとらないようにしてください。また、どうしてもむくみが酷くて気になる場合は、利尿剤を使用してもOKです。

漢方も利尿作用のあるものがあります。当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん) がめまいや利尿作用に有効なので、お薬に頼りたくない人や、なかなか食事で摂るのは面倒という人は、漢方も良いと思います。

水素水も身体の循環を良くしてくれて、デトックス作用があります。尿がいっぱいでますので、水素水も良いです。

それから、汗を流すこともとても大事です。可能であれば、有酸素運動も取り入れるとより効果的です。岩盤浴や自宅のお風呂でじっくり湯船につかるというのも良いです。

PMSでイライラ、倦怠感が酷い場合のセルフケア

PMSはとってもイライラします。本当にちょっとしたことでイライラの感情が出てきます。倦怠感もあって、ないもする気がおきないという状態にもなります。

これも実は低血糖が原因だったりします。PMS女性は、低血糖になりやすい傾向があります。通常ですと、5~6時間は食べなくても血糖値は正常値に保たれているのですが、PMS女性の場合、3時間おきに食べないと低血糖を起こすということが分かってきました。

何を食べればいいのかというと、炭水化物です。中でもでんぷん質の炭水化物が良いとされていて、でんぷん質の炭水化物は血糖値を緩やかに上げてくれて、下がるのも緩やかに下がるので、大きな変動を起こさせないのです。そのため、身体の負担も軽いです。

でんぷん質の炭水化物は、米、小麦粉、ジャガイモ、玄米、ライ麦、オート麦などです。3時間おきに炭水化物を食べるのってちょっと大変かもしれませんが、スナック菓子とか、干し芋とかお菓子を少量食べるので大丈夫です。

この3時間おきの炭水化物摂取は、1992年に発表されたストレス・メディスン誌で重度のPMS女性84名を対象に調査を行い、改善が見られたという報告がありますので、きちんとしたセルフケア方法です。安心してください。

まとめ

PMSは、女性ホルモン(卵巣ホルモン)が乱れているから起こるといわれていますが、それだけが原因ではないのです。卵巣ホルモンの分泌量の変動と様々な器官が相まって、PMSが発症します。

卵巣ホルモンは、脳の視床下部というところが司っていて、視床下部は情動を司ります。冒頭で、ストレスをいつもより多く受けていることがPMSが長引いてしまったり、いつもよりも症状が重いと感じる原因ですよとお伝えしました。視床下部が卵巣ホルモンを司っているため、ストレスの影響を受けやすいという性質も持ち合わせています。

なので、ストレスを受けたら緩和させるということも、PMSを長引かせない、重くさせないということに繋がりますので、あなたなりのストレス発散方法もPMSの症状を感じたら取り入れてみてください。

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMS期間は好きなことして過ごすのがストレス発散法!

私は痛みはまったくないのですが、年齢を重ねるにつれてPMSの症状がひどくなっているように感じ

記事を読む

PMSが酷い!薬を飲んでも何を試しても効果なし…どうしたらいいの?

生理2週間前からPMSの症状が出始めるから調子が良い日が少なくて辛い PMSは、黄体期に症

記事を読む

PMSのコントロール不能な感情を治したい!我慢しないが一番!

PMSの症状には10年くらい付き合ってきて、最近この症状にうまく付き合えるようになってきまし

記事を読む

PMSで胸の張りが酷く激痛が走ることも。セルフケアは血行を良くすること

PMSにはほぼ毎月悩まされています。生理10日前くらいから突然暴食スイッチがオン。ジャンクフ

記事を読む

PMSの過食はどうしたら治る?ピルで治るの?生理前の暴飲暴食を改善する方法

排卵後からとにかく過食がひどい3キロも太っちゃう 排卵後から月経がはじまるまで、とにかくお

記事を読む

早く生理前の猛烈なイライラを治したい!PMSに即効性のある対処法は?

PMS(月経前症候群)で事件を起こしてしまうかもしれないくらいのイライラが辛い PMS(月

記事を読む

PMSで感情のコントロールが出来ない時は我慢しないで辛いって伝える!

私は、一番効くのは「気持ち」だと思います。私の症状としては寝込む程のだるさと腹痛、体を少しで

記事を読む

PMSは遺伝する?母親もひどかった生理前の心身の不快感 私の対処法

PMSとは、随分長い付き合いです。昔から、生理前になると「頭痛」、「イライラ」、「涙もろくな

記事を読む

PMSはまだ認知度が低い!詳しい先生のいる婦人科を受診することがベスト

私は中学生までは生理痛もPMSも無く日常生活を送れておりました。しかしながら高校生になって急

記事を読む

PMS私だけじゃなかったこの辛い症状 合わない業務で症状悪化 改善にはセロトニンが鍵!

PMS、昔は何にもありませんでした。中学で初潮を迎えてから、就職する20歳まではほぼ一切。も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑