*

生理前はイライラして彼氏に八つ当たりで自己嫌悪(涙)そんな自分を変える方法

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_407a9c50f799bcabfcd7cf4fd1ea83ab_s

生理前のイライラがセーブできない!このままじゃ彼氏に愛想つかされるかも…

生理前はイライラしてしまうという女性はとても多いです。そのイライラ度合いも人それぞれですが、ちょっとのことでイライラがセーブできない!という方も多数いるということも事実です。

普段であれば、何でもないようなことなのに、生理前になるともう過ぎた嫌なことを急に思い出してしまって、彼氏に「前にさぁ・・・」って責めてしまったりすることもありますよね。

でも、男の人って前にあったことなんてすでに覚えていなくて、むしかえされても「?」な状態なんです。「そんなことあったっけ??」って(笑)

それが、女性にとっては不愉快だったりしますよね。PMSの時なんて、より一層腹が立つかと思います。

そこで、彼を責めてしまい、ケンカをふっかけてしまうと、いくら優しくてなんでも受け止めてくれる彼でも、いつか取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。優しくて我慢強い彼氏なら、なおさら大事にしないと、いつか愛想つかされてしまうかもしれません。

大事にしたいですよね。いつまでも彼氏と一緒に居たいですよね。PMSのせいで大好きな彼氏を傷つけないためにもPMSのことを知って、治していきましょう。

アロマもハーブティーも効果がないみたい

セルフケアとして、リラックス効果のあるアロマやハーブティーを試してみたけど効かない。という場合、PMSよりもPMDDかもしれません。

生理前のイライラは、軽い症状であれば、アロマやハーブティーでリラックスできて抑えることが期待出来ます。しかし、かなりのイライラを感じてしまう場合は、アロマを嗅いだくらいでは、リラックス効果のあるハーブティーを飲んだくらいでは、抑えられません。

ただ、中には抗うつ剤と同じくらいの働きをするハーブもあります。

PMSは認知度が低い。だから、我慢してしまう女性が多いの現状

PMSはまだまだ認知度が低く、「単なる生理前のことだから…」「このくらいで…」って思って我慢してしまう場合や、軽く考えてしまうケースがとても多いです。

確かに、この認知度の低さは婦人科医でもあって、PMSのことを詳しく知っている先生のいる病院でないと、正しい処置を行ってもらえないということも事実です。

ですが、PMSは立派な疾患です。「生理前のイライラなんかで病院に行ったら怒られちゃうかも…」とか、「それほど日常生活に影響を及ぼしていないと思うから…」って、我慢しなくて代用部です。

だって、生理前のあなたのかんしゃくで、彼氏に当たり散らしてしまっているんですよ。あなたのことを大事に思っている彼氏だからこそ、彼氏のためにもどうにか自分を変えなきゃ、PMSを治さなきゃって考えて、一度婦人科を受診してみても良いと思います。

ただ、必ずPMSに詳しい婦人科かどうか調べてみてくださいね。婦人科だけでなく、精神科でもPMSについて診てくれるところもありますので、精神科も探してみると良いかもしれません。

PMSよりもPMDD傾向にあるかも

イライラが激しい場合は、PMDDかもしれませんと上でお話ししました。では、PMDDについて触れていきたいと思います。

PMDDは簡単に言ってしまうと、PMS(月経前症候群)のイライラなどの精神的症状が重い場合のことを言います。生理前の重い精神症状は昔からあったのですが、PMDDという言葉が確立されたのはなんと、2000年という結構最近のことなんです。

アメリカの精神医学会が出している「精神疾患の分類と診断の手引き」というものがあるのですが、この2000年に発刊された大4版で、生理前のうつ症状、月経前気分障害(premenstrual dysphoric disorder:PMDD)という名称が出来ました。

こんなに最近のことなので、PMSというのは、まだまだ認知度が低いわけです。現に、はっきりとした原因が分かっておらず、研究中の段階です。そのため、お医者さんもまだよくわからず、きちんとした診察が出来ないのも仕方のないことです。

PMDDかなって思ったら、下記を参考にしてみてください。
これが1つでも当てはまっていると、PMDDの可能性があります。
①著しい抑うつ気分、絶望感、自己卑下の観念
②著しい不安、緊張、緊張が高まっているとかいらだっているという感情
③著しい情緒不安定、(例 突然、悲しくなる、または涙もろくなる、という感じ、また拒絶に対する敏感さの増大)
④持続的で著しい怒り、易怒感、または対人関係の摩擦の増加

婦人科を受診してみてもいいかも

いやいや、私はPMDDまではいかないわ、という場合でも、毎月の生理前のイライラをどうにか治したい、この状況を、自分を、何とか変えたいと思う場合でも、婦人科を受診してみても良いと思います。

PMSに詳しい婦人科医のいる病院では、カウンセリングも行ってくれます。婦人科の先生に話を聞いてもらうだけでも何か変わると思います。気持ちがスッキリ出来たり、セルフケアの見直しとか、漢方を飲んでみるとか、色々対処法が見えてくると思います。

QOL(クオリティーオブライフ)という概念が医療の現場でも広がっていて、医療は、悪い臓器を治すことだけではなく、患者さんの苦痛を和らげることも必要だということにも注力を注いでいく傾向にあるとのことです。これは嬉しいですよね。

ですので、病気っていうほどじゃないと思うんだけど…、日常生活にも支障をきたしていないと思うし…、って思っていても遠慮せず、婦人科を受診してみると解決の糸口が見えてくると思います。

婦人科を受診したうえでセルフケアをもう一度トライしてみる

PMSに詳しい婦人科を受診すると、ピルを処方されたり、漢方を処方されたり、はたまた、SSRIっていう抗うつ剤を処方されたりとあなたの症状によって、適切な判断をしてくれます。

カウンセリングで、食事療法なども案内があるかと思います。何だかよくわからない生理前の症状、PMSは、やっぱりセルフケアがとても大事なんです。普段の生活習慣が重要となってきます。

イライラが激しい場合、低血糖状態になっていることが疑われます。低血糖はアドレナリンを放出し、アドレナリンはストレスによっても放出されます。アドレナリンは、闘争・逃走・恐怖のホルモンと呼ばれ、緊張状態を引き起こします。

PMDセルフケアのススメ 血糖値を正常値に戻すこと

アドレナリンが大量に出ている状態だと、心が不安定になります。こんな公式が成り立ちます。

●闘争→攻撃→激怒→イライラ神経過敏
●恐怖⇒パニック⇒不安⇒心配
●逃走⇒引きこもり⇒抑うつ⇒混乱

つまり、アドレナリンを放出させないようにすると、血糖値が正常値に戻り、心が安定するということが言えます。では、そのためのセルフケアとしてどうしたらいいかというと、3時間おきに炭水化物を食べるということです。

血糖値が下がりやすい状態になっているので、血糖値を正常値に保ち続けるには、ちょこちょこと炭水化物を食べることが良いといわれています。特に朝起きてから1時間以内に炭水化物を摂ることはとても有効だといわれていますので、いつも朝食抜きの場合でも、朝食を食べて、3食摂るように心がけてみてください。

でんぷん質のものが良いといわれているので、米や玄米、小麦、ジャガイモ、トウモロコシがそうです。いつも朝食を食べていないと、ちょっと辛いかもしれませんが、最初は一口でも良いですし、スープでも良いので、徐々に朝食を食べる習慣を身に着けてみてください。

PMSでイライラが酷いという場合には、この3時間おきの炭水化物摂取はとても効果的なんです。実際に良い研究結果が報告されています。

低血糖の影響を簡単に書くとこんな感じでPMSを悪化させる要因となります。

食事と食事の間が長時間空く

低血糖になる

アドレナリンの放出

糖が細胞から血液中に移動する

糖の代わりに水が細胞に入る

むくみが生じる

緊張、イライラ状態になる

標的細胞がプロゲステロン(女性ホルモンの一種)を取り込めない

という状態になり、イライラが勃発してしまいます。

PMSのイライラは食生活で改善

食生活を甘く見てはいけません。このサイトで何度も口を酸っぱくして言っているのですが、私たちの心とカラダは、食べたもので出来ています。

3時間おきの炭水化物を食べることは、仕事しているときはどうしたらいいかというと、クッキーなどを少量ずつ食べてください。こうすることで、血糖値を正常値に保ち続けることが出来ます。

もし過食気味な傾向にある場合でも、少量ずつを3時間おきに食べることで、「また3時間後に食べれるからいいや」って思えるようになってきて、ドカ食いすることもなくなってきます。なので、一見太りやすい感じもするのですが、暴飲暴食食を抑える効果にもつながってきます。

PMSのイライラは、婦人科医に相談することとセルフケアで治していきましょう。きっと改善されますから。

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMS食欲が収まらない症状 薬の副作用でこれ以上太りたくない場合の対処法

PMSの症状 食べても食べても食欲が止まらない 生理前になると無性に食べたいという衝動に駆

記事を読む

生理前はものすごく情緒不安定に 何だかわからないけど泣けてくる そんな時はコレ!

私の場合、生理前はものすごく情緒不安定で、2時間くらい泣き続けていました。 もう不安で不安

記事を読む

生理前なんでこんなにイライラしちゃうの?PMSとの上手に付き合っていく方法

生理前ってなんでこんなにイライラしちゃうの?身近な旦那に当たってしまう・・・。PMS、この症

記事を読む

PMSの症状を和らげる気持ちが楽になる方法教えます

pmsの症状で悩んでいる方に、私がやって気持ちが楽になった方法をお話します。生理前になるとお

記事を読む

PMSのつらい症状はなかなか男性に理解してもらえない だからこそ伝えることが大切

私のPMSの症状は、気持ちが落ち込むこと、頭痛、胸の張り、腹痛、便秘が毎月あります。特に3年

記事を読む

PMSのイライラでつい浪費してしまう そんな時は1日の目標を決めて行動する

私は、26歳の専業主婦です。子供の頃よりも、成人してからの方が、PMSの症状がひどくなりまし

記事を読む

PMSピルはちょっと不安 だから自分に合った対処法で解消

こんにちは。私は奈良県在住の31歳既婚女性です。25歳を過ぎたごろからかなりPMSに悩まされ

記事を読む

PMSは子供達を叱りすぎてしまう そんな私のイライラ解決法はヨガ

PMS時はいつも以上にイライラしてしまって、幼い息子達についつい厳しく叱りすぎたり、主人に小

記事を読む

なぜか生理前 ささいなことで夫にイライラして当たってしまうこれってどうすれば治る?

生理前はストレスを感じやすい状態 生理前は、どうしてもストレスを感じやすくなってしまいます

記事を読む

友人に教えてもらって初めて知ったPMS 婦人科に相談して症状が緩和

私がPMSを知ったのは実はつい最近です。生理痛で少し悩むことはありましたが、一か月、早すぎる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑