*

早く生理前の猛烈なイライラを治したい!PMSに即効性のある対処法は?

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_job_hisyo_kochira

PMS(月経前症候群)で事件を起こしてしまうかもしれないくらいのイライラが辛い

PMS(月経前症候群)で、イライラしてしまう症状を感じている人はとても多いです。大阪樟蔭女子大学の論文「若年女性における月経前症候群(PMS)の実態に関する研究」では、18~22歳の女性530名にアンケートをとったところ、怒りイライラを感じている人はなんと81.8%にも及ぶという結果がありました。

イライラが募って、電車に乗っていてちょっとぶつかったくらいで「なんで謝らないの!フツー謝るでしょ!こいつ絶対許せない!」とか、思ったりしてしまうこともありますよね。私はあります(笑)

PMSについての書籍がいくつかあるのですが、中でもちょっと興味深いなと思ったのが、「PMS法廷に行く」という本があるのですが、そこに記載されていた文章を一部抜粋させていただきました。

—–
ある二十一歳の秘書は、自分のボーイフレンドを絞め殺そうとした日の翌日、診察を受けました。この日、彼女はちょうど月経がはじまりました。
その前月には、月経の直前の日に薬剤を大量に飲み、王立病院に入れられていました。
彼女は以前に二十八回自殺の脅しをしたことがあり、それは明らかに、いつも月経前におけるものでした。
——

このように、生理前になると必ずと言っていいほど、大きな事件を起こしてしまう直前の行動を起こしています。PMSは女性にとって、とてもやっかいな問題なのです。

お医者さんに漢方を勧められて飲んでみたけど効果がない気がする

PMSのイライラがひどく、精神科の主治医に相談して処方されたのが、漢方だった場合、1か月ほど飲んでみたはいいけど効果が感じられない。そういうこともあるかと思います。確かに、漢方もPMSやPMDDに有効であるものがあります。加味逍遥散とか
当帰芍薬散などがあります。中国古来より、PMSやPMDDの症状を訴える女性がいたということが古典にも記載があるとのことです。

ですが、万人に効くかというとそうではないようです。お薬もそうですが、自分にとって合う合わないがあるのも確かなことです。そういう場合は、他の漢方に変えてもらうというのが良いですが、自分がもしかしたら本当に身近な人に暴力や暴言を働いてしまうくらいイライラが止まらないー!!という場合、即効性のあるものが良いですよね。一刻も早くこのイライラ・情緒不安定な自分を何とかしてしまいたいというのが本音だと思います。

その場合、SSRIというPMS・PMDDに有効だといわれている抗うつ剤を処方してもらうと良いかもしれません。SSRIは、よくPMSやPMDDのイライラや情緒不安定さなどの精神的な症状緩和に処方されているお薬です。即効性もありますので、一度主治医の先生に漢方が効かないと言って相談してみると良いかもしれません。

SSRIってどんな薬なの?

SSRIは、selective serotonin reuptake ihiitor=選択的セロトニン再吸収阻害薬 と言います。抗鬱薬です。PMS症状の中でも抑うつ症状やイライラなどの精神症状が強い場合、大事な人間関係や日常生活にも影響を及ぼしてしまいます。

そういう場合にはSSRIという抗うつ剤が処方されることがあります。選択的セロトニン再吸収阻害薬というのは、どういう働きをして、PMS及びPMDDの抑うつ状況を改善してくれるかというと、うつ病は神経伝達物質のセロトニンが不足しているということが問題としてあげられます。

セロトニンが細胞内に再び吸収され、セロトニンの量が減ってしまうことを防いでくれるお薬です。“選択的”という名前も付いていますので、“選択的”にセロトニンにだけ作用するようにできているため、従来の抗うつ剤の副作用に見られる、口の渇きや便秘といった症状が少ないという点もとてもいい点だといわれています。

さらに、このSSRIが他の抗うつ剤よりもPMS及びPMDDに優れた効果を発揮してくれるということから、セロトニンの不足がPMS、PMDDを発症させる原因となっているのではないかと考えられています。

特に、PMSの精神症状が強く出てしまっていて、自殺願望などや身近な人たちを傷つける行為を行ってしまうという場合、SSRIがよく処方されています。

SSRIのいいところ

SSRIのもう一ついいところは、ピルと違って毎日飲む必要がないという点も挙げられます。黄体期のみの服用で十分効果がみられる場合が多いということなので、PMSの時期だけで大丈夫です。ピルは毎日飲まなくてはならず、飲み忘れてしまうこともありますので、そう考えると、ピルよりも楽かなと思います。

また、プラセボとの比較では、SSRIは30~60%有効効果がみられ、プラセボは30~40%の効果がみられたということなので、SSRIの方がプラセボよりも効果があるということもわかりました。
※プラセボは偽薬のことです。薬剤を服用したという思い込みによって得られる暗示効果です。

精神科の主治医にも相談し、抗うつ剤も飲んでるけど情緒不安定が治まらない

SSRIは、1種類ではなく複数あります。SSRIはどんな抗うつ剤があるのかというと、下記の4つがあるとのことです。

レクサプロ(成分名:エスシタロプラム)
ジェイゾロフト(成分名:セルトラリン)
パキシル(成分名:パロキセチン)
デプロメール/ルボックス(成分名:フルボキサミン)

なので、処方されたSSRIが私には効かなかったということであれば、主治医の先生に相談して、違うものに変えてもらうというのも良いかもしれません。

また、サプリメントやハーブでSSRIの効果が増すものがあるそうです。これも、取り入れる場合は、主治医の先生に相談してみてください。

5-HTPは、5-ヒドロキシトリプトファンの略で、トリプトファンのサプリメントです。トリプトファンは、セロトニンを生成する必須アミノ酸です。このサプリは、トリプトファン自体よりも脳へ取り込みやすく、効率的にセロトニンを増やすことが出来るものです。

ヨーロッパでは、うつ病の治療薬として使われていて、アメリカでは、トリプトファンの代用サプリメントとして販売されています。SSRIと併用すると相互作用で抗うつ剤の有効性が増すと考えられています。

併用を検討する場合は、「トリプトファンのサプリを使ってみようと思うのですが、抗うつ剤と併用して飲んでも良いですか?」ってお医者さんに聞いてみてくださいね。

PMSのイライラ・不安・情緒不安定を早く治すにはどうしたらいいの?

PMSの辛い症状に即効性のあるものというのは、やっぱり病院で処方してもらうお薬だと思います。なので、PMSに詳しいお医者さんのいる病院で診てもらうというのが一番だと思います。

PMSのことをちゃんと把握していないお医者さんですと、処方してもらったお薬が効かないとか、ちゃんと相談に乗ってもらえないというミスマッチが発生してしまいます。そして、そのことがストレスとなり、より一層PMSを悪化させることにもなりかねません。

セカンドオピニオンを検討してみたり、違う病院に変えてみるということも検討してみると良いと思います。

ゆくゆくはお薬なしでも大丈夫になるために

お薬に永遠に頼るというのも不健康ですし、出来れば、お薬なしでも生理前を楽しく過ごしたいですよね。そのためには、やっぱり生活習慣の改善が一番なんです。イライラする場合や不安な気持ちが強い場合、食生活もセロトニンを増やすようにトリプトファンの含まれている食材を取り入れてみると良いです。

それから、運動も良いです。ヨガなど呼吸を大事にする運動は、リラクゼーション効果もあります。有酸素運動がPMSには効果的だといわれていますので、ランニングなんていきなりできないっていうあなたは、ウォーキングも呼吸を意識して行うと良いと思います。

PMSのときは、動きたくないときが多々ありますよね。でも、ここで動かないとどんどんマイナス感情に落ちて行ってしまいます。辛いんですが、そこを何とか踏ん張って起き上がって、外に出てみてください。光を浴びることでセロトニンが増えるということもわかってきています。

何も用事がなくても、お気に入りの音楽を聴きながら近所をお散歩するだけで良いので、起きたくない!という気持ちにムチ打って、外に出てください。本当に少し気分が良くなりますから。

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMSで気分がモヤモヤ セルフケアとピルで生理前の状態が好調

生理前になると、肌は荒れるし微熱で体はだるいし何だか気分もモヤモヤ。ちょっとしたことでもカン

記事を読む

PMS症状改善方法 腹痛 気持ちの浮き沈みがひどかった私が今は上手く付きあってます

私がPMS症状で悩まされると感じるようになったのは高校2年生の頃からです。反抗期という時期も

記事を読む

生理前に友人と揉め事勃発!PMSを緩和させるコツはリフレッシュ!

私は26歳の主婦です。PMSの症状を理解しはじめたのは最近ですが、思い返してみると学生の頃も

記事を読む

生理前の不調を緩和させるセルフケアは大豆製品とツボ押し

女性には月経(生理)前の症状で、中々人に理解されないような不調が起きることがあります。例えば

記事を読む

出産後PMSに悩まされ眠気が日常生活に支障をきたすほど のんびり過ごすことが一番

第2子出産後からPMSに悩まされています。出産によって体質が変わるっていいますからね。私はま

記事を読む

生理前なんでこんなにイライラしちゃうの?PMSとの上手に付き合っていく方法

生理前ってなんでこんなにイライラしちゃうの?身近な旦那に当たってしまう・・・。PMS、この症

記事を読む

PMSで夫にイライラ!辛い症状と上手く付き合う秘訣は食欲を解放!

なんとなく生理前ってお腹がすく、肌も荒れる、便秘になる、イライラする、これらはみんなが同じよ

記事を読む

4人目出産後PMSの症状が重くなった!そんな時は大好きな甘いもので乗り切る

子供を4人出産しました。一人目が生まれる前は、生理前からお腹が痛くなり、終了するまでひどい生

記事を読む

私には合っていた!ピルでPMSの症状が軽くなりました!

生理前になるととにかくイライラが止まらない!小さな友達や同僚、彼氏の一言でもすぐに喧嘩口調に

記事を読む

PMSはストレス社会で悪化しがち 辛い時は婦人科と心療内科とセルフケアで対処

PMS(生理前症候群)の症状に悩まされている女性って、年々増えていると思います。というのも、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑