*

PMSの症状が年々酷くなる 毎月憂鬱!生理前の症状に効果的なハーブティーは?

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_379749e6ab4993183f540020458dee8f_s

生理前の症状が年々酷くなっていく

生理前の不快症状が年々酷くなっています。まえはこんなに大変じゃなかったのに…。PMS(月経前症候群)は、高性の頃から経験している人もいれば、年齢を重ねるごとに症状がひどくなっていっているケースも良くあります。

PMSって、本当に千差万別で、時折何が起こるのかわからないんです。何せ、PMSには200種類以上もの症状があって、毎月症状が同じではなく違う症状出て来たり、先月は軽かったのに、今月は精神面での情緒不安定さやイライラがとても重く出てしまって仕事や家庭にも支障が出てしまったりということもあります。

PMSは、研究者の間でもまだ研究段階で、詳しいことがはっきりとはわかっていない疾患なんです。そのため、婦人科に行ってもそこの病院の先生があまりPMSについて詳しくないためきちんとした対応を行ってもらえないことも多々あることが事実です。婦人科選びもPMSに詳しい医師がいるか、前もって調べてから予約することが良いです。

どうしてPMS(月経前症候群)って起こるの?

PMS、とても辛いですよね。いつもの自分じゃないかのような精神状態であったり、動きたいという気持ちがあるのに動けない、私怠けている…とか、自分を責めてしまったり、身体の不調でお腹が異様に痛くなってしまったりなど、なんでPMSが起こるのか、気になりますよね。

PMS(月経症候群)は、月経周期と密接な関係を持つ疾患で、卵巣ホルモンとの関係があるといわれています。卵巣ホルモンは、女性ホルモンって言われていたりします。昔は、卵巣ホルモンがPMSに影響していて、卵巣ホルモンの一種、卵胞ホルモン(エストロゲン)が多く出ているからこれを出してしまえばいいという考えで、下剤を大量に飲ませるというなんとも恐ろしい療法を施されていました。

現在は、卵巣ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの値を正常の女性とPMS女生徒で比較してみたところ、差がないということが分かり、卵巣ホルモンがPMSを引き起こしているという説が薄れていっています。

じゃあ、何が原因なの?それじゃあもうPMSってどうしようもないの?生理が来るまで待たないといけないの?って思いますよね。現代のPMS研究では、卵巣ホルモンの量の大きな変動が神経伝達物質に影響を与え、その結果としてPMSが誘発されているといわれています。

神経伝達物質は、セロトニンのことなのですが、セロトニンって幸せホルモンと呼ばれていたりする、あのホルモンです。セロトニンが不足すると、鬱状態になってしまいます。卵巣ホルモンの一部であるプロゲステロンが、セロトニンの低下を招いており、抑うつ状態、疲労感、イライラする感情を起こしています。正確には、プロゲステロンが低下するとセロトニンの分泌も低下してしまいます。

プロゲステロンとセロトニンの低下がPMSを誘発している

卵巣ホルモンの一種、プロゲステロンから出ているアロプレグナノロンという物質があるのですが、これが、不安や痛みを取り除いてくれる物質です。プロゲステロンが低下しているということは、このアロプレグナノロンが出てくれないことになります。

さらに、脳内GABAの活性化も低下して、不安やうつ状態などの症状がみられます。GABAって、グリコでチョコレートに配合されたものがコンビニやスーパーで売っていて、CMでも流れていましたよね。ストレス社会で戦う人にチョコレート食べてほっとしようっていうコンセプトの。今も見かけますけど、GABAは、興奮した精神を落ち着かせたり、ストレスを和らげたりしてくれる成分です。

プロゲステロンの低下は、結果としてこのアロプレグナノロンとGABAをも低下させてしまうため、イライラなどの精神面での不快な症状が起こってしまうという訳です。

生理前の精神面での症状イライラ落ち込みが酷い場合の対処法

そんな、まだはっきりとしたことが分かっていないPMSですが、精神的症状が酷く出ていると、対人関係も上手くいかなかったりしますよね。イライラしちゃうと本当にちょっとのことでイラッときちゃって怒ってしまったり、冷たい態度をとってしまったり。それを後で思い返して自己嫌悪に陥って落ち込みが激しくなってしまったり。そういうこともありますよね。

PMSで精神症状が多く出てしまって、イライラがもう自分でも止められない。そういう時は何でリラックスすればいいんだろうと思ったとき、ハーブが良いとかも良く言われています。

オーガニックの食材を打っているスーパーや、オーガニックコスメを打っているところなんかでは、可愛いパッケージでPMS用のハーブティーも販売されていたりします。これがほんとにかわいいから、普段用で買いたいくらいです。

PMSに対するセントジョーンズワートの有効性について

そこで、どのハーブが実際にPMSの症状に有効なのかというと、有名どころで言うとセントジョーンズワートです。学名をHypericum erforatumと言い、日本ではセイヨウオトギリソウと呼ばれています。サプリでもよく見かけます。

セントジョーンズワートの有効成分は、ハイぺリシンという成分で、セロトニンの量を減らさないようにしてくれる作用があり、SSRIという抗うつ剤と同じ作用を持っているといわれています。ヨーロッパでは不安、鬱、睡眠障害の治療として良く用いられているもので、ドイツでは医薬品、アメリカでは健康食品として販売されています。

臨床試験では、2002年に375名のうつ病患者を対象とした二重盲検比較試験では、プラセボよりも効果があったと報告されています。二重盲検比較試験というのは、被験者グループを2つに分けて、一方は試したい薬、一方はプラセボという偽薬を飲んでもらってどちらが試験薬は果たしてプラセボよりも有効作用されるのかという実験です。

つまり、試験結果にもあるように、PMSのイライラや不安、情緒不安定に有効的であるといえるハーブです。軽度から中程度の鬱に効果をもたらすと報告されています。

そして、ハーブにも副作用というものがあります。セントジョーンズワートは、口の渇き、めまい、消火器障害など軽い副作用があります。

また、もしあなたが重度のPMSでPMDDである場合、SSRIという抗うつ剤をお医者さんからもらった場合、SSRIの効果を増強してしまうので、セロトニンが増えすぎてしまうセロトニン症候群という副作用もあるのでお医者さんと相談してから飲んでください。ただ、SSRIとセントジョーンズワートの併用で治療反応の良くない場合でも効果を発揮してくれるということもありますので、どちらにしてもお医者さんに相談してみてください。

最近話題のPMSハーブ チェストツリー

あんまり、日本では聞きなれないハーブだと思うのですが、欧米では古来より婦人科系の疾患に使用されていたハーブとのことです。1900年代半ば、ドイツの研究者は婦人科系のホルモンバランスを整えることを発表しました。
チェストツリーはコショウの実と間違われる見た目です。温暖な気候で育つのですが、-30度の機構でも耐えられることが出来るということです。先ほどお伝えしたセントジョーンズワートは、主にPMSの精神的な症状に有効であったのですが、チェストツリーはPMSの身体的な症状にも有効です。

生理前の症状として胸の張り、痛みを訴える女性も多いのですが、この胸の張りにも有効であるということが分かっています。医学誌「BMJ(British Medical Journal)」では、3か月に及ぶ臨床実験を行い、PMSに悩む女性178人に対し、チェストツリーが有効であったと報告し、その症状の改善では、神経過敏、イライラ、怒りっぽさ、頭痛、乳房の張りなどのPMSで良く言われる症状の改善が大きく見られたと報告されています。

この研究結果では、52%の女性に軽減がみられたのに対し、対プラセボでは、24%であったとのことです。

PMSの症状で、精神的な症状としてイライラ、不安などのマイナス思考が出てしまうことに加えて、胸の張りや頭痛といった身体への症状も見られる場合、チェストツリーが入っているハーブティーが良いかもしれません。

また、ハーブのサプリもありますので、ハーブティーだとイマイチ効果が分からないなと感じるときは、サプリの方が含有量が多く効果がある場合もありますので、どちらが自分に合うのか試してみても良いと思います。

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMSの症状を和らげる気持ちが楽になる方法教えます

pmsの症状で悩んでいる方に、私がやって気持ちが楽になった方法をお話します。生理前になるとお

記事を読む

PMS 調べて初めて分かった生理前の心身のバランスが崩れる症状

今は30代ですが、10代の頃からPMSには悩まされてきました。普段はなんでもないことでも、生

記事を読む

PMSの不快な症状を夫に説明・理解してもらって家庭も円満

PMSを初めて発症したのは、20代後半でした。この頃の症状は、下痢とホットフラッシュと片頭痛

記事を読む

PMSの症状、吐き気、乗り物酔いみたいな気持ち悪さどうしたら治る?

生理前のイライラ、寂しさがひどい、つらい 生理前になるとPMSの症状を感じたり、何も感

記事を読む

PMSは気持ちのコントロールが出来ない|情緒不安定の改善方法

以前からPMSによる情緒不安定に毎月悩まされていました。私のサイクルでは生理の10日前ぐらい

記事を読む

早く生理前の猛烈なイライラを治したい!PMSに即効性のある対処法は?

PMS(月経前症候群)で事件を起こしてしまうかもしれないくらいのイライラが辛い PMS(月

記事を読む

PMS症状が歳をとるにつれてひどくなってきたヒステリックになってしまう そんな私の毎月の解消法

毎月生理前になるとこのPMSに悩まされる。毎月やってくるものだから、ほんとに嫌になる。いつも

記事を読む

生理3日位前から夫婦喧嘩が頻発 心療内科で精神安定剤をもらいPMS安定

毎月、月経前(3~5日前)はイライラがひどく、夫にあたってしまって夫婦げんかに発展するという

記事を読む

生理前はイライラして彼氏に八つ当たりで自己嫌悪(涙)そんな自分を変える方法

生理前のイライラがセーブできない!このままじゃ彼氏に愛想つかされるかも… 生理前はイライラ

記事を読む

生理前は嫌な記憶を思い出してしまう…そんな辛いPMSと向き合う方法

年齢を重ねるごとにひどくなるPMS|10代から月経前症候群の症状が 月経前症候群(PM

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑