*

PMSの症状を婦人科で相談 ピルを飲んで症状改善してバランスが整えられた

(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

re_medicine_capsule_set

大学生の頃にPMSの存在を知りました。周りからは明るい性格だと思われていますが、実は一人で落ち込んだり、うじうじと考え込んでしまうことがよくある性格なのです。ただそれとは反対にとても前向きに考えられる日もあります。

心のバランスが乱れてしまうのはPMSのせい!?

この差はなんなんだろうと疑問に思っていた頃にPMSという言葉に出会いました。それを知ってから、自分の気分の上がり下がりを客観的に観察してみることにしました。生理前1週間位になると気分が落ち込んだり、イライラしたり何かに焦ったり、過去のことを思いだしてくよくよしたり、やたら他人と比べてしまったりと、とても暗い自分になっていることに気がつきました。

友人にも聞いてみたところ個人差はあるようですが、私の場合は生理が終わるととても気持ちが軽くなり、生理前はなんであんなことに悩んでいたんだろう?過去のこととか、他人のことなんて関係ない!と、とてもポジティブになります。それと同時にまた1ヶ月すると無駄に悩む時期がくるのか、と常にPMSは私の心配の種でした。

PMSのイライラが彼氏も巻き込むことに

大学を卒業してから彼氏と同棲を始めました。すると今まで一人で悩んでいたPMSが今度は彼氏も巻き込むような形になってしまったのです。いつもならなんともない彼の些細な言葉に敏感になったり、家の事に関しても小さいことがきになったり、いつもなら我慢出来るようなことが出来なくなり、生理前になると喧嘩をしていました。

喧嘩といってもほとんど私が一方的に怒っている形で、彼は理解のある人だったので生理前だからしょうがない、という感じで対処してくれていました。その彼の優しさもにも申し訳なくなり、また自分自信もさすがにしんどいので何か対処方はないかと色々調べました。

婦人科に行ってピルを飲み始めてみた

生理痛も昔から毎回ひどかったこともあり、ピルを飲み始めるのはどうかと思い、婦人科に相談をしに行きました。初めて行ったその病院での担当医は女性の先生でした。PMSの症状、生理痛のひどさも伝えたところ、実際に同じような悩みを持って来院される女性の方は多いということです。

もちろん個人差はあるものの生理期間1週間、PMS期間を約1週間と考えるとこれらの症状がひどい人は1ヶ月の半分、つまり一年でいうとほぼ半年間は何かしらで悩んでいるということになる。それらで苦しむ女性にピルは一つの大きな助けになりうる。とお話してくださいました。

ただ、副作用として太りやすくなったり、タバコとの相性が悪かったり、血栓症の危険性もゼロではないことも教えてくれました。ただ基本的にはホルモンをコントロールするものなので生理不順の人はそれを整えることが出来るし、ピルを飲んでいた方が不妊の可能性が低くなる人もいるとのことでした。

日本では何故かイメージの悪いピルだけれど、海外での服用率はとても高いし、恐がる必要はないともおっしゃっていました。実際その後1年間程ピルを服用しましたが、PMSもだいふ和らいだと思いますし、なによりあんなにひどかった生理痛がほとんどなくなったのは仕事をする上でもとても助かりました。

生理が始まった時からずっと不順だった生理も規則正くなって生活がしやすくなりました。言われていた通り実際に少し太ってしまいましたが、よくピルの副作用として挙がる吐き気などは私は一切感じませんでした。

ヨガを始めたことでピルを飲むのをやめてみた

では何故服用をやめたかというと、その後趣味でヨガを始めたことがきっかけでした。たまたまピルがきれるのに忙しくて病院にいけなかったこともあり試しに服用をストップしてみようとそのまま病院に行きませんでした。

すると生理はピルを飲んでいたのとほぼ同じタイミングで始まり、生理痛も痛み止めを飲まなくても我慢できる程度に収まっていました。PMSも以前程感じません。一時期ピルでバランスを整えたからなのか、ヨガで身体中の血流をよくしたり、心を落ち着かせる時間を設けているからなのかは分かりませんが、今もピルなしで過ごしています。

今はありがたいことに生理に関することで悩むことはほとんどありませんが、実際に私も数年間本気でそれらに悩まされたのでそれに苦しんでいる女性の気持ちは痛い程分かります。まだ受診の経験が無いのであれば一度婦人科に行ってみられると良いと思います。

婦人科と聞くとすこし恐いイメージを持たれる方もおられるそうですが、ここは女性のための病院です。必ず何かしらのアドバイスが頂けます。また、話してみると多くの女性がこの症状で同じように悩んでいます。自分だけがこんなに、と考えこまず人に相談しましょう。これが女なのか、と割り切ることで楽になることもあります。PMSで悩む人にこの記事を読んで頂いて、これが少しでもその方たちの助けになれれば幸いです。

スポンサーリンク


(注目記事)PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

関連記事

PMSで夫にイライラ!辛い症状と上手く付き合う秘訣は食欲を解放!

なんとなく生理前ってお腹がすく、肌も荒れる、便秘になる、イライラする、これらはみんなが同じよ

記事を読む

生理前の気分障害 ホルモンバランスを整えるために思い切って婦人科を受診

生理前の不快な症状に悩まされてもう何年経つでしょうか。私がPMSで一番困っていたのが、20歳

記事を読む

生理前の食欲が止まらない!硬い野菜のピクルスで噛んで満腹感!

40代前半の主婦です。中学生の子供がいます。30代半ばから40歳になるころ、生理前になると食

記事を読む

PMSの対処法!ゆっくり一人の時間を過ごすこととヨガがかなり効果的

PMSの時、私の症状は、頭痛・腰痛です。腰痛は立っているのも辛く、特に夕飯時の食器洗いが嫌で

記事を読む

PMS旦那に特にイライラしてしまうそんな私の解消法

PMS生理前の私の症状 元々気の短い私ですが、生理前になるといつも以上にイライラしてしまい

記事を読む

産後PMSの症状が酷くなったので婦人科で相談してみた

私のPMSの症状は産後ひどくなった気がします。PMSという症状はなかなか女性でも知っている人

記事を読む

PMS期間は好きなことして過ごすのがストレス発散法!

私は痛みはまったくないのですが、年齢を重ねるにつれてPMSの症状がひどくなっているように感じ

記事を読む

生理前の鬱が酷い…仕事も上手く行かない|そんな時のPMS改善法

生理前(PMS)の鬱症状が酷い 生理前の鬱症状が酷い場合、日常生活にも支障が出てきてしまう

記事を読む

生理前なんでこんなにイライラしちゃうの?PMSとの上手に付き合っていく方法

生理前ってなんでこんなにイライラしちゃうの?身近な旦那に当たってしまう・・・。PMS、この症

記事を読む

PMSの治療には婦人科選びも重要!処方された漢方で症状と肌荒れも改善

私はPMSの症状が辛く、1度病院に通いましたがその診断や対応に納得する事が出来ませんでした。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PMS用改善サプリ女性のミカタで生理前の症状対策

PMSを改善するのにサプリを活用してみよう PMS(月経

PMSを診断してくれる婦人科は?一定期間鬱っぽい症状これって普通の鬱?

仕事のストレスでうつ病に… 仕事でストレスを溜めてしまい

生理前のイライラで彼氏にふられるかも…|PMSの乗り越え方は?

PMSが原因で彼氏にふられそう…どうしたらいい? PMS

PMSのイライラを和らげたい!婦人科受診のタイミングはいつがいい?

現在子育て中 PMSのイライラがひどい!どうにかしたい!

PMS夫に理解されない…私が悪いの?ピル以外で症状を自制する方法は?

生理前はイライラ、不眠、食欲減退、性欲減退の症状が… 生

→もっと見る

PAGE TOP ↑